無利息サービスの活用法。無利息サービスで失敗しないために

キャッシングにはキャンペーンを行うなどしてさまざまな特典を与えてくれるところもあります。ポイントバックやATM手数料無料などのサービスもありますが、中でもいちばん利用者が恩恵を受けやすいのが無利息サービスでしょう。
無利息サービスはその名称のとおり利息なしでお金を貸してくれるサービスです。もちろん無制限で無利息というわけではなく、借りる金額に上限があったり、期間が限定されていたり、初回融資に限るといった制限付きのサービスになります。それでも一切金利が発生しないので、上手に利用すれば金利の支払をかなり減らすことが可能です。
無利息サービスを実施しているところはいくつかありますが、基本的には初回融資のみのサービスと考えてよいでしょう。その代わり、無利息になる融資額、もしくは期間は長めに設定されています。融資額に上限なしなら30日間無利息、5万円までなら180日間無利息というふうにコースが分けられています。利用する用途によって使い分けていきましょう。
細かい生活資金のやりくりに利用するならば低額の長期間コース、まとまった金額で利用するなら一ヶ月間の完全無利息コースがよいでしょう。ただ、初回申し込み限定ということで、実績がない場合は設定される融資額は低めになりがちです。初回利用の無利息サービスを最大限利用できる大きな融資額の設定を受けたいのであれば、他社のキャッシングを利用して実績を作っておくのもよい方法でしょう。
無利息キャッシングは資金調達コストを引き下げてくれるサービスです。無利息サービスを行っているのはおもに消費者金融系であり、銀行にくらべて金利は高めに設定されています。しかし、この無利息サービスを考慮すると期間にもよりますが、銀行並みやそれより低い金利でお金を借りることも可能なのです。
ただし、無利息サービスを利用していくにあたって気を付けなければいけないポイントもあります。例えば、延滞をしてしまうと無利息サービスはその時点で終了します。あとであわてて返済を行っても消滅した残りの無利息期間が適用されることはありません。無利息を目当てに申し込んだのにその利点が消えてしまっては元も子もないでしょう。返済日をきちんと守り、延滞が起きないようにしましょう。
もうひとつの注意点は無利息がスタートする日についてです。無利息サービスの開始日は、初回契約時と初回融資時の二通りの場合があります。初回融資時であれば、いつ申し込みをしておいても良いですが、初回契約時だと契約した翌日から無利息期間が開始します。前もって契約だけしておくと利用する前に無利息期間が終わってしまうものもあるので、いつから無利息が適用され始めるのかは無利息キャッシングを利用する前にチェックしておいてください。

関連記事はこちら: