本人確認書類の提出の流れ

貸し付け業者をご利用になる際は、書類の提出が必要です。その中には、法律で義務付けられているものもあるため、きちんと揃えて契約手続きを進めましょう。この事は消費者金融をご利用になるケースでも同様です。書類の提出タイミングは、お申し込み企業により異なるはずです。たとえば即日融資機能をご利用になり、契約を完了するケースが想定されます。業者が扱う即日融資機能の中には、ネットのみで契約を完了させるものも実際に存在します。しかし、一度店頭に出向かれて契約を完了させる方法が一般的です。店舗来店タイプでは、入店前までに書類を揃える必要があります。そこには本人確認書類と場合によって、収入証明書類も含まれます。それらの情報を、店舗に設置されているスキャナなどの機械で取り込みます。ネット完結型であれば、情報を一旦パソコンに取り込みます。パソコン内で画像情報をしっかりと確認できれば、それを送信して手続きを完了させます。もちろん送信する情報には、本人確認書類の内容を含みます。また必要に応じて収入証明書類の情報も送信します。消費者金融のご利用では、本人確認書類の提出は必須ですが、収入証明書類の提出はケースバイケースであることを、認識しておいてください。

 

関連記事はこちら: