レイクお得に借りる実績堂

キャッシングは繰り上げ返済を積極的に使いたい

キャッシングを利用してお金を借りると、当然のことながら返済が待っています。その返済ですが、最近は毎月の自動引き落としによるリボルビング返済が主流になってきています。その返済方法ならば、自分の口座に十分な残高さえあれば、後は自動的に毎月の返済が進んでくれるので、利用者にとっては大変楽で便利です。

しかし、経済的に余裕がある月は、繰り上げ返済を活用すれば利息の支払い負担を減らすことが可能です。たとえば通常の引き落とし額が月一万円であるならば、余裕のある時は自動引き落としとは別に、業者の口座にお金を振り込んで返済するのです。そうすれば、その分は確実に利息を減らせるのです。

大抵の金融機関のキャッシング・サービスでは、こうした繰り上げ返済が認められています。しかし稀には認められないサービスもありますので、実際にこの返済を行う時には、念のため申し込み書類に目を通したり、ネットで調べたりして確認しておくと安心です。
とにかく、お金を借りたら元金とは別に利息も払わなければなりません。その利息は、少しでも少ないほうが利用者は嬉しいに決まっています。そのためにも、ただ黙って毎月の自動引き落としだけに返済を任せておくよりも、積極的に繰り上げ返済を活用したほうが得になるのです。

関連記事はこちら: